約4500本のあじさいが咲くスポット。

江汐公園のあじさい_01
江汐公園のあじさい_02
江汐公園は山陽小野田市にある江汐湖を中心に、季節によって桜やツツジが楽しめる自然に恵まれた公園です。観光地としても年間で20万人の利用者がある人気スポット。家族やお子さんと遊びに来る人も多いようです。

6月中旬からは江汐公園の一角で約4500株(34種)ものあじさいが楽しめる。しかし写真のあじさい園に着くまでにはそれなりの距離(徒歩10~15分くらい)を歩く必要があるため、江汐公園の中では人は少なかったです。シーズン中でも独り占めできる可能性が高い。

ちなみにこの石碑は平成6年に皇太子様のご成婚記念に作られたもの。裏に彫ってあります。

東屋など日本を感じる景観が素晴らしい。

江汐公園のあじさい_03
江汐公園のあじさい_04
中央に屋根付きの休憩所(東屋)があり、その周囲をあじさいがぐるりと囲っています。なのでここからだと360度からあじさいが楽しめる。またあじさいの周りをさらに緑の木々が囲ってますので、あじさいの青や赤がより鮮明に見えます。

珍しいあじさいも咲いています。

江汐公園のあじさい_05
あじさいやガクアジサイをはじめ、カシワバアジサイという品種も咲いてました。珍しい品種ではありませんが、綺麗に咲いていたので撮影。管理人も山口県であじさいの名所は沢山行ってますけど、最近ではめっきり見なくなりましたね。

スポットまでの距離があるので人は少ない。

江汐公園のあじさい_06
緑の葉をつけたモミジと一緒に撮影できるので、あじさい愛好家にとっては絶好のスポットかなと。もっと人が来ても良さそうですが、やはり駐車場から歩いて移動しなくてはいけないので、そこがネックなのでしょう。

基本情報

場所 〒756-0021
山口県山陽小野田市高畑
シーズン期間 6月下旬(気候により時期の前後あり)
本数 約4500株
種類 約34種
あじさい、ガクアジサイ、ノリウツギ、ヤマアジサイ、コアジサイ、アマチャ、カシワバアジサイ、隅田の花火、十二単、アナベル、フラウスミコ、タマアジサイなど
夜間観賞 不可
営業時間 通年
※管理棟は8時30分~日没まで
人の多さ 少ない
休園日 なし
アクセス ①JR小野田駅からバスで10分
②小野田ICから車で約5分
駐車場 有り(無料)
620台ほど停めれます。(第一・第二駐車場合わせて)
料金 無料
(研修室、キャンプ場、テニスコートは別途使用料)
周辺施設 売店、トイレ、自動販売機、飲食店
周辺の観光地 特になし
周辺おすすめスポット 物見山総合公園(菖蒲/6月)
他のおすすめ季節 コバノミツバツツジ(4月)
クルメツツジ(4月)
バラ(5月)
市外から来る価値はあるか ない
管理人から 駐車場から15分ほど歩くことになるので人は少ない。が、逆に考えると静かにあじさいの楽しめるスポットでもある。1人でゆっくり撮影したい方には最適かも知れません。しかし市外からわざわざ来る人は少ないでしょうね。盛り上がりには欠ける場所。

地図