長門市

俵山しゃくなげ園

俵山しゃくなげ園サムネ

長門市の俵山しゃくなげ園は、園主さんが自宅の裏山や休耕田に地道に植栽と手入れを続け、170種30000本のしゃくなげが咲くようになった県内最大の名所。4月下旬から5月中旬にかけて、市外から見物客が訪れるほどの人気。

しゃくなげは花がらを放置すると結実に栄養を取られ、来年の開花に悪影響となります。そのため、現在はボランティアの方々にも協力いただき、花がら摘みなどを行っています。山の斜面に咲き乱れるしゃくなげはなかなか見れる光景ではありませんよ。

Pocket
LINEで送る