高さ136mの展望台から眺める夜景は圧巻。

海峡ゆめタワーの夜景_01
海峡ゆめタワーは山口県下関市にある頂上が球形ガラス張りの展望台で、山口県でも1・2を争うほど美しい夜景を楽しむことができるスポットです。高さは143m。関門海峡や門司港など360度全ての角度から夜景を見ることができ、また館内はやや暗く雰囲気も抜群なので、観光地というよりはカップル御用達のスポット。

夜になると海峡ゆめタワー自体がライトアップ。この高さを見る限り高所恐怖症の人にはちょっとキツいかも知れません。余談ですが、風が強い日に撮影しに行ったところ、展望台がやや揺れてました。(しかしタワーは最大瞬間風速120秒まで耐えれるらしい)夜景は間違いなく綺麗なのですが、高い所が苦手な人はちょっとオススメできないかも。

昼は観光客で夜はカップルが多くなる。

海峡ゆめタワーの夜景_02
シースルーエレベーターに乗り1分ちょっとで最上階に着きます。シースルーエレベーターとは透明で外が見えるエレベーターのことで、エレベーター内からも夜景を楽しむことができます。写真のように展望台にはベンチがいくつも設置してます。昼間は観光客の方も沢山いらっしゃいますが、さすがに夜はほぼカップルでした。

遠目に関門橋・門司方面。

海峡ゆめタワーの夜景_03
海峡ゆめタワーの夜景_04
こちらは本州と九州をつなぐ関門海峡が見える東北東方向。昼間は火の山公園や唐戸市場、また海響館などを一望できます。しかし何と言っても夜は関門橋のライトアップ。そして周囲は下関港と門司港、また下関市内の明かりが夜の街を彩ります。

真下は下関市内。

海峡ゆめタワーの夜景_05
海峡ゆめタワーの夜景_06
こちらは下関駅側(彦島方面)の写真。昼間は北九州市戸畑や皿倉山、そして響灘を一望できます。どの角度からでも夜景は見えますが、海峡ゆめタワーで夜景が綺麗に見えるのは、こちらと関門橋方面の2ヵ所。写真の真ん中あたりに位置しているのが下関駅で、周辺の明かりと車のライトが美しい。

基本情報

カップル多い? 夜はほぼカップル。たまに女の子同士で来ている人も。
美しさのレベル ★★★★★
山口県内の夜景ではトップクラスだろう。
雰囲気はどう? 展望台内はやや暗めでベンチも多数。
カップルには間違いなく良い雰囲気。
住所 山口県下関市豊前田町3丁目3
アクセス ①下関ICより車で15分
②JR下関駅から徒歩10分
営業時間 9:30~21:30(最終入館21:00)。
場所は分かりやすい? 夜はタワー自体がライトアップするので分かりやすい。
スポットまでの徒歩(距離) 駐車場から展望台まで5分程度
車から見える? 見えない
駐車場 約150台(有料)
駐車場は有料だがタワー来場者は5時間無料になる。
周りの施設 展望台、ベンチ、トイレ、飲食店、売店、自動販売機
周辺の観光地 海響館(車で約5分)
唐戸市場(車で約5分)
巌流島(車で5分→観光周遊船で10分)
周辺おすすめスポット 火の山公園(夜景)
火の山公園(桜/4月)
日和山公園(桜/4月)
老の山公園(桜/4月)
からっと横丁(イルミネーション/12月)
他のおすすめ季節 ライトアップ(12月)
料金 大人600円
子供300円
管理人から やや料金が高いですけどカップルの方はぜひ行ってほしいスポット。意外と地元民は行かないらしく、また恋人の聖地と言われる場所もあるが、そこまで人は多くない。クリスマスの夜も普通に入れるくらい。どちらかと言うと観光客が訪れる昼間の方が多いかも知れない。
あとネット上に公開されている写真(山口ちゃんねるも同様)は肉眼で見るよりは明るく撮影してあります。実際に行ってみると少し暗いのでガッカリなさらぬよう。

地図

Pocket
LINEで送る