夜景100選にも選ばれた人気スポット。

竜王山公園の夜景_01
竜王山公園は標高136mと低い山ですが、頂上からは工場夜景が見え、かつ車内から楽しめるということで地元では有名な夜景スポット。新日本の夜景100選にも選ばれるほどなので、管理人のように市外からわざわざ見に来る人もいらっしゃいます。

写真のように看板(夜は見落とさないよう注意)があるので、ここから車で上っていくだけ。だいたい5分も走らせれば山頂の駐車場に着きます。ちなみに入口はここだけではありませんが、分かりやすいのはここからかなと。

駐車場は広くストレスなく停めれます。

竜王山公園の夜景_02
駐車場は15台前後ほと停めれますが、竜王山の夜景を見る方はほぼ車から降りません。と言うのは写真の右手から夜景が見えるのですが、みんなガードレール沿い(車からだと左側)に車を停めて、車内から夜景を楽しむそうです。

景色も綺麗なので観光地としても人気。

竜王山公園の夜景_03
さて、この竜王山からは2ヵ所で夜景を見ることができ、1つは駐車場(写真上)。もう1つが展望台(写真下)。どちらも景色が変わるので好みの問題になりますが、どちらもメリット・デメリットがあるようです。

例えば駐車場から見える夜景は車内から見れるし人気なのですが、車が多く週末は停めれない場合も多い。しかも宇部だけでなく市外から来る人もいるので、車の入れ替わりが多く雰囲気はちょっと微妙になります。特にカップルにとっては。

展望台の方は、駐車場から3~4分ほど歩くことになるので駐車場ほど人は少ないが、季節によっては木々が視界を遮っているので、見応えはちょっと微妙になる。

小野田港や火力発電所が見える小野田方面。

竜王山公園の夜景_04
竜王山公園の夜景_05
駐車場から見える夜景です。小野田港や火力発電所を含む小野田市の中心部を一望できます。工業夜景が綺麗ですが、管理人は周南市の大華山のほうが工業夜景としては綺麗だと思います。悪くはないですけど、日本の夜景100選に選ばれるほどか?というのが正直な感想。

おそらく竜王山が人気の理由は、車内から楽しめることと、アクセスのしやすさが理由だと思います。山頂までの道も整備されてて対向車が来ても普通にすれ違えますし。また市街地から近いので、気軽に夜景が見れるスポットとして親しまれてるのでしょう。

宇部興産を含む工業夜景が見える宇部方面。

竜王山公園の夜景_06
遠目に宇部市の夜景(宇部興産)。しかし肉眼だとかなり小さくなりますので、あまり満足には見れないでしょう。

基本情報

カップル多い? 管理人が確認した限りだと半分くらいはカップルか。夜景100選に選ばれているので観光がてら来る人もいる。
美しさのレベル ★★★☆☆
あまり期待して行くとガッカリする。
雰囲気はどう? 人が多いので車内で楽しむならゆっくりできない。
住所 山口県山陽小野田市大字小野田字番屋ヶ獄1261番
アクセス ①JR本山線浜河内駅から徒歩30分
②小野田ICから車で約20分
営業時間 終日解放
場所は分かりやすい? 入口の看板も目立つので分かりやすい。
スポットまでの徒歩(距離) 3分くらい
車から見える? 見える。展望台からもオススメ。
駐車場 多数あるが台数不明(無料)
周りの施設 展望台、トイレ
周辺の観光地 きららビーチ焼野(車で約2分)
周辺おすすめスポット 特になし
他のおすすめ季節 桜(4月)
ヒメボタル(6月)
料金 無料
管理人から 車内から見るなら週末は難しい。平日はまず大丈夫だろう。展望台へ行くには道が暗いので懐中電灯があった方が良い。できれば自動販売機を設置して欲しい。
ちなみに、管理人が竜王山で夜景を見た回数は数えきれませんが、人がいなかったことは1度もありません。車を見た限りだとカップル、女の子同士、おっさん1人、で来ている人が多い。カップルが2人きりでまったり・・・というわけにもいきません。デートコースの1つと考えた方がいいですね。

地図

Pocket
LINEで送る