懐かしい山村風景の中で楽しむ桜並木。

重源の郷の桜_01
重源の郷の桜_02
山口市徳地にある重源の郷は体験交流公園ということで、蕎麦打ち体験や餅つきなど期間限定のイベントをいくつも実施しており、また四季折々の自然を楽しめる憩いのスポットです。桜の名所としてはさほど知名度は高くありませんが、園内には約600本の桜が咲き誇り、茅葺屋根の建造物とのノスタルジックなコントラストが見事。

重源の郷は広いのでバスも出ているのだが、桜は郷内のいたるところに立っている上に遊歩道も整備されているので、徒歩で散策するのが良い。春はカタクリや水芭蕉の花も咲き、春の散策が楽しめるはずです。

桜はまばらだが山々に囲まれた気持ち良い空間。

重源の郷の桜_03
入口から終点(憩の家やふれあい工房のあたり)まで徒歩で15分くらい。途中にはベンチや屋根付きの休憩所がいくつか設置してます。花見をするには絶好の場所ですが、いかんせん桜の本数が少ない。重源の郷に咲く桜は1ヵ所に集中しておらず、まばらに立っているのであまり迫力ある桜は見れないかも知れませんね。

ご家族にもカップルにもむいています。

重源の郷の桜_04
そして重源の郷で花見をする大きなメリットは、郷内にお食事処や茶屋があるということ。わざわざ持参しなくても昼食はここで十分間に合います。家族でお越しの方はもちろん、カップルのデートにも良いスポットかなと。

基本情報

場所 〒747-0235
山口県山口市徳地深谷1137
シーズン期間 3月下旬~4月上旬(気候により時期の前後あり)
本数 約600本
種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラ、枝垂れ桜、ヤマザクラ
ライトアップ なし
営業時間 9時30分~17時(5~10月)
9時30分~16時30分(11~4月)
定休日:水曜日(祝日の場合はその翌日)
12月28日~1月4日は休業
花見(宴会) 不可
人の多さ 普通
アクセス ①JR新山口駅より車で約60分
②JR防府駅より車で約30分
③JR徳山駅より車で約40分
④徳地ICより車で約15分
駐車場 無料(約150台)
料金 入郷料(大人500円/子供300円)
団体20名以上の場合(大人400円/子供200円)
周辺施設 食事処、茶屋、売店、トイレ
周辺の観光地 特になし
周辺のおすすめスポット 愛のふじ橋(藤/4月)
妙見社(イチョウ/11月)
他のおすすめ季節 あじさい(6月)
菖蒲(6月)
紅葉(11月)
注意事項 郷内には小川が流れてますので、小さなお子様と散策するときは気をつけて下さい。また前日もしくは当日に雨が降ると足元が滑りやすくなります。
市外から来る価値はあるか ない
管理人から 正直、桜は他のスポットと大差ない。が、山村風景を再現した郷ということで、花見と言うよりは雰囲気を楽しみに来る場所かなと。また入郷料と郷内での食事、また交通費を考えるとそこそこの出費になるのがデメリット。昼食を食べにくる感覚で来るのが丁度いいと思いました。
欲を言えば「ここは絶対見て!」という箇所があって欲しかった。

地図