約2000本の梅が咲く県下最大級の名所。

冠山総合公園の梅_01
冠山総合公園の梅_02
山口県光市にある冠山総合公園「梅の里(冠梅園)」。梅の前景に日本庭園が広がり、その背景に100種の紅梅・白梅・蝋梅が咲き誇る。約2000本ということで山口県内でも最大級の規模である。2月~3月にはイベント「梅まつり」が開催され、特産品の販売、フリーマーケット、野点(屋外で茶または抹茶をいれて楽しむ茶会)、芸能発表会、演奏会、舞踏など多彩な催しで賑わいます。

期間中は複数の駐車場が解放されるが、基本的に丘陵(なだらかな起伏や小山)に沿って遊歩道を歩くことになる。普通に回っても30分はかかるくらい広い。坂道ばかりなので重たい荷物は置いて、動きやすい靴を履いてきた方がいいでしょう。

梅見には歩きやすい足元でお越しください。

冠山総合公園の梅_03
冠山総合公園の梅_04
なだらかな丘といってもそれなりの坂道。梅が開花する時期を考えると暖かい服装と歩きやすい靴は必須になりそう。また丘の頂上からは光市と瀬戸内海を見渡すことができます。

梅は丘の斜面に咲いている状況ですが、ここでは梅の開花に差があまりなく、基本的に一斉に咲いている梅を見ることができます。日当たりの関係もあり、他の名所よりもやや開花が早いのも特徴。

梅まつり等イベントも開催されます。

冠山総合公園の梅_05
冠山総合公園の梅_06
とにかく冠梅園は規模が大きいで、色々な梅の咲き方を見ることができます。日当たりが良ければ太陽に透ける幻想的な梅も。とにかく1~2時間は楽しめるでしょう。

基本情報

場所 山口県光市室積村6288
シーズン期間 2月中旬~3月中旬(気候により時期の前後あり)
本数 約2000本
種類 紅梅、白梅、蝋梅など
品種 鹿児島紅、冬至、白難波、楊貴妃、豊後、輪違い、紅鶴、桃園、金獅子、月影、淡路しだれ、白加賀など
夜間観賞 不可(ライトアップなし)
営業時間 9~17時
定休日 第2・4水曜(2月は無休)
人の多さ 多い(臨時駐車場も満車になる可能性がある)
アクセス ①JR光駅からバスで約10分→戸仲下車で徒歩3分
②熊毛ICから車で約20分
③徳山東ICから車で約25分
駐車場 あり(無料/100台以上)
※まつり期間中は臨時駐車場あり
料金 無料(梅まつり期間のみ100円)
周辺施設 駐車場、トイレ、売店、飲食店、自販機
周辺の観光地 海商通り(車で約20分)
周辺のおすすめスポット 島田川河川公園(桜/4月)
光つつじ苑(つつじ/4月)
光あじさい苑(あじさい/6月)
萩の平展望台(夜景)
他のおすすめ季節 牡丹(4月)
バラ(5月)
菖蒲(6月)
注意事項 丘の上り下りがありますので歩きやすい靴で来て下さい。
管理人から とにかく梅の本数が多く咲き方も様々。乱雑に立っているだけと思いきや、そうでもない。場所も分かりやすいし、遊歩道には柵がついている親切設計。梅の名所としては文句がつけれないほど。
しいていえば朝から閉園までとにかく人が多いということか。梅まつり期間は臨時駐車場も開放されるが、それでも土日あたりは混みます。あと女性の方はヒールとか履いてこない方がいいですね。遊歩道は整備されてますけど、アスファルトじゃなく土なので。

地図

Pocket
LINEで送る