下関市

東行庵

東行庵の菖蒲サムネ

維新志士である高杉晋作を弔っている東行庵。ここは花菖蒲の名所として、市外からも多くの見物客が訪れる。鯉が泳ぐ大きな池、立派な石橋、そして灯篭とそれら日本庭園の雰囲気の中、歴史と共に初夏の風情を楽しめます。

そのため平日でも賑わっており、他の名所と比べやや混雑が予想される。人の多さと道路に面しているため静かに菖蒲を観賞するには向いていないかも知れないが、それでも1度は足を運ぶ価値はある。

宇部市

ときわ公園

ときわ公園の菖蒲サムネ

宇部のときわ公園は約150種80000株の菖蒲が咲く菖蒲園があり、市内はもちろん市外からも見物客が訪れる名所です。各種イベントも実施しており、その規模と行き方の分かりやすさで園内は大きく盛り上がります。

また菖蒲のスポットとしては珍しくライトアップが行われデートにも最適。昼間の落ち着いた雰囲気から一転、幻想的な光に包まれます。東屋や鴨が泳ぐため池など日本を感じる景観が素晴らしい。1度は足を運ぶ価値あり。

周南市

西緑地公園

西緑地公園の菖蒲サムネ

周南市の西緑地公園は京都大学演習林の跡地を利用した公園で、6月になると約75種20000株の菖蒲が咲き誇る県内最大級の名所となります。自然林の緑に菖蒲の紫・白がいっそう映えて美しく感じることができます。

東屋やベンチ、そして遊歩道も整備されており、いわゆるのんびり散策できるスポット。市外から近いということで、多くの見物客が訪れる。同じ季節に咲くスイレンも隣接する池に咲いているので、併せて見るといい。

防府市

護国寺

護国寺の菖蒲サムネ

種田山頭火の墓所として知られる護国寺。休耕田を利用した菖蒲園に約1300株が咲き誇ります。周囲は民家ということで景観はあまり良くありませんが、田んぼに咲く菖蒲を見ていると、どこか懐かしさを感じる。

防府市に流れる佐波川、そこから道を1本入った住宅地にひっそりと咲いているので、場所が分かりにくいのが難点。わざわざ市外から来るスポットでもありませんが、お越しの際は交通にご注意下さい。

山陽小野田市

物見山総合公園

物見山総合公園の菖蒲サムネ

山陽小野田市の物見山総合公園は四季を通じて自然を満喫できる美しい公園。古くから市民の散策地として利用されています。特に園内の中心にある菖蒲園では6000株が咲き乱れ、訪れる人の目を楽しませてくれます。

行き方は分かりやすい場所ですが、菖蒲園は園内の奥に位置するので少し歩く必要がある。周囲の森や湖畔で景観は悪くないものの、他の名所に比べて人は少なめ。市外からわざわざ足を運ぶスポットでもない。

光市

冠山総合公園

冠山総合公園の菖蒲サムネ

光市で四季を通じて花を楽しめる冠山総合公園。6月には中央を流れるせせらぎ水路に沿って約2500本の菖蒲が咲く。ため池ではなく清流ということで、花の美しさだけでなく水の音も同時に楽しむことができます。

また夜間はライトアップも実施しており、昼間と比べてまた別世界が広がる。さほど人出は多くなく、この時期だけは穴場スポットと言えるかも知れません。少しずつ暑くなる季節なので、一時の涼にどうぞ。

Pocket
LINEで送る