学校裏の切戸川にてホタルの乱舞が見れる。

久保小学校周辺のホタル_01
下松市にあります久保小学校。その周辺に流れる切戸川で多くのホタルを見ることができます。ここに生息するゲンジボタルは「おまんボタル」と呼ばれており、昔から久保の名所として親しまれてきました。

一時期は農薬や地域開発が進み、生活排水の汚染が原因で絶滅の危機に追い込まれてました。しかし1995年頃から徐々にホタルが飛び交う姿が見れるようになり、また久保山田地区の方々で結成されています「久保ホタルの会」方々の環境保全などの活動があり、その数も年々増えてきています。

この近辺を流れる川は切戸川ではなく山田川と呼んでいるみたいで、ゲンジボタルが生息できる環境が自然に備わっている場所。「久保のホタルは自然のまま」というキャッチはそう言うことだったんですね。

派手さはないがどこか懐かしさを感じる。

久保小学校周辺のホタル_02
久保小学校周辺のホタル_03
下松市久保公民館近くに久保小学校はあります。もしくは岩国と下松を結ぶ県道140号線を目印にして下さい。6時頃から学校が開放され、グラウンドを駐車場として使用することができます。ホタルが見れるスポットへは全てグラウンドからつながっており、裏の通路から出てすぐの場所です。

遊歩道が整備され、ぼんぼりも点灯します。

久保小学校周辺のホタル_04
久保小学校周辺のホタル_05
ホタルが多く飛ぶスポットは2ヵ所あります。どちらも距離的に離れていません。学校裏の通路では遊歩道が整備されており、街灯はなく真っ暗ですが提灯(ぼんぼり)が点灯します。ただし足元はほぼ見えなくなるほど暗いので、懐中電灯があった方がいいかも(ただしマナーは守りましょう。)

基本情報

場所 〒744-0061
山口県下松市河内764-3(久保小学校)
鑑賞期間 5月下旬~6月上旬
おすすめ時間帯 20時~21時
不明
おそらく小学校周辺だけで言うと200匹前後。
種類 ゲンジボタル
アクセス ①徳山東ICから車で約20分
②下松駅から車で約20分
③光駅から車で約30分
駐車場 無料(正確な台数は不明)
久保小学校のグラウンドが駐車場として開放されます。他に駐車場はありませんが、満車になることはほぼありませんのでご心配なく。ピーク時に来てもさほど混雑しないと思います。
料金 見学無料
周辺施設 特になし
周辺の観光地 特になし
周辺おすすめスポット 切戸川河川公園(桜/4月)
下松公園(桜/4月)
下松スポーツ公園(ポピー/5月)
下松スポーツ公園(コスモス/10月)
滝の口河川公園(紅葉/11月)
他のおすすめ季節 特になし
イベント情報 規模は小さいですがホタル祭りですが、他では見られない「麦わらを使ったホタル籠作り」など貴重な体験ができる。子供達にはオススメです。
注意事項 足元が暗いのでペンライトなどを持参した方がいいかも知れません。また学校は22時くらいには閉まりますのでご注意を。
管理人から 人で混雑しない、車の往来も少ない。落ち着いた雰囲気でホタル鑑賞ができるスポットだと思います。周囲が民家に囲まれた場所もあるので、景観は微妙かも知れません。そういう意味では「名所」とは呼べないかな。
市外から来るほどの数もいませんけど、下松はホタルが見れるスポットがさほど多くないので、お近くの方はぜひどうぞ。

地図