河津桜が多く少し早目の花見が楽しめる。

花の園の桜_01
花の園の桜_02
山口県防府市の「海が見える花の園」。ここは防府市の緑化推進委員会の植樹事業により生まれた新しいスポットで、全体の桜の本数は239本、開花時期の早い河津桜は129本。記念植樹された木はまだまだ若く、名所と呼べる日は先になるでしょうが、海の側に咲く桜ということで今後が期待できるスポットです。

しかし周囲は海だけでなく工場が多い。駐車場も仕事の休憩に使用する方も多くいらした。また桜も規則正しく並んでいる。それらを見れば他の名所より劣る部分も目立ちました。

とにかく桜の品種が豊富で面白い。

花の園の桜_03
花の園の桜_04
優れた部分と言えば桜の品種が多いということ。植樹予定の品種を入れると10種近くもある。濃紅色の寒緋桜(カンヒザクラ)、白色大輪の白妙(シロタエ)、本数は少ないが他の名所とはまた違った楽しみ方もできる。(それぞれの品種で開花時期は異なるので、全てを満開で見るのは難しいが)

基本情報

場所 山口県防府市鐘紡町
※イオンタウンの南隣
シーズン期間 2月下旬~3月中旬(気候により時期の前後あり)
※防府市公式ホームページで開花状況を見れます
本数 239本(河津桜は129本)
種類 河津桜、寒緋桜、陽光桜、紅枝垂桜、紅彼岸桜、思川桜、白妙桜、関山
ライトアップ なし
営業時間 通年
花見(宴会) 不明
人の多さ 少ない
アクセス ①JR防府駅から車で10分
②防府東・西ICから車で20分
駐車場 第一駐車場30台(障害者用2台)
第二駐車場31台(障害者用2台)
料金 散策無料
周辺施設 トイレ
周辺の観光地 三田尻御船倉跡(車で約10分)
周辺のおすすめスポット 向島運動公園(桜/4月)
毛利氏庭園(紅葉/11月)
他のおすすめ季節 特になし
注意事項 特になし
市外から来る価値はあるか ない
管理人から 確かにこれからのスポットかも知れないが、桜が規則正しく並んでいるのはちょっと不自然に感じた。何というか自然というより人工的に作られた公園という印象。今後数年で桜が成長し、どれたけ形を変えるのか分かりませんが、まだまだ名所とは言えない。
また花の園はA・B・C・Dとゾーンに分かれており、それぞれに植樹されている品種が違う。やや離れているが、開花時期が異なるので移動することはない。
Aゾーン=河津桜
Bゾーン=寒緋桜、陽光桜、紅枝垂桜、紅彼岸桜
Cゾーン=思川桜、白妙桜、関山桜
※防府市役所ホームページより花の園全体図をPDFファイルで見ることができます。

地図