公園側の石束川では多くのホタルが生息しています。

寝太郎公園のホタル_01
寝太郎公園のホタル_02
山陽小野田市の厚狭川湖畔には、旧山陽町の民話「寝太郎物語」をテーマにした5つの公園があります。その中の1つである野外ステージや広場を整備した「寝太郎公園ゆめ広場」。この広場の側を流れる石束川下流域(40~50mの範囲)がホタルの舞台となる。川沿いは竹林となっており、その暗闇の中で光るホタルは幻想的。厚狭川や石束川の護岸に座りじっくり鑑賞しよう。

小野田市内では竜王山のヒメボタルなどが有名なのであまり知名度は高くないが、多いときで4~500のホタルが飛び交う、地元の人しか来ない隠れ家的スポットでもある。

行き方は分かりやすいが知名度は高くない。

寝太郎公園のホタル_03
寝太郎公園のホタル_04
ゆめ広場は316号線を走っていれば看板が出ているので、そこへ入り真っ直ぐ進むだけ。駐車場は20台前後停めることができます。さほど混雑しないとはいえ、ホタルのシーズン中は7時頃から徐々に増え始めますので、少し早目に来て駐車場を確保した方が無難。

子供が多く賑やかなスポットです。

寝太郎公園のホタル_05
寝太郎公園のホタル_06
寝太郎公園の良いところは、石段を下りて川沿いで光るホタルを間近で見れるというところ。ホタルと直に触れ合う機会も多いので、お子さんとご一緒で観賞している人がほとんどでした。また駐車場からほぼ隣接しているので移動が楽というメリットがあり、ベビーカーでの乗り入れもできる。(石段を降りることはできません)

基本情報

場所 山陽小野田市厚狭川河畔
鑑賞期間 6月上旬~6月中旬
おすすめ時間帯 21時前後
2~300前後
(多いときで500匹ほど)
種類 不明
アクセス ①厚狭駅から車で約10分
②小野田ICから車で約15分
駐車場 無料(20台前後)
ホタルまつり開催日は会場内へ車で進入できなくなりますので、厚狭小学校から運行されるシャトルバスをご利用ください。
料金 見学無料
バス利用/100円
周辺施設 トイレ、自動販売機、屋台(まつり期間中)
周辺の観光地 特になし
周辺おすすめスポット 物見山総合公園(菖蒲/6月)
江汐公園(バラ/5月)
江汐公園(あじさい/6月)
他のおすすめ季節 あじさい(6月)
イベント情報 6月に「寝太郎の里ほたる祭り」が開催される。ゆめ広場のステージを利用したイベントの他に、露店など飲食コーナーが出店します。来場者数は4000人前後。
注意事項 特にないが、316号線から寝太郎公園へ入るときの道が狭いこと。石束川は浅いが滑りやすいので足元に気をつけること。
管理人から 他の名所と比べて大きな特徴はない。良くもなく悪くもないスポットかなと。数はそれなりに飛んでるのでお近くの方にはオススメだが、さすがに市外から来る価値はないかな。少し距離があっても竜王山公園まで足を運んだ方がいいと思います。

地図

Pocket
LINEで送る