隣接する天神山公園と合わせ約450本が咲く。

防府天満宮の桜_01
山口県防府市にあります防府天満宮は、学問の神様と呼ばれる「菅原道真」をはじめ、「天穂日命」「武夷鳥命」「野見宿禰」の4柱を祀った神社です。京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮と共に、日本三大天神と称されてます。

春になると境内には隣接する天神山公園と併せて約450本の桜が咲き誇る。駐車場も広くアクセスも分かりやすい、また観光地であることから、満開時は参拝者と共に多くの花見客が訪れる人気の花見スポットです。

境内に入らずとも十分に満足できる場所。

防府天満宮の桜_02
防府天満宮の桜_03
駐車場の周囲、また隣接する天神山公園から天満宮へ続く道には多くの桜が咲く。防府天満宮の中は火気厳禁となっておりますので、花見客はこちらで宴会するようになってます。しかし花見客に対して場所が狭いので、混雑する可能性が高い。

楼上から桜と共に防府市内が一望できます。

防府天満宮の桜_04
防府天満宮の桜_05
実は防府天満宮の中には桜はあまり咲いていません。おそらく数十本程度だと思います。その中でも1番のビューポイントは社殿の隣にある登録有形文化財「春風楼(しゅんぷうろう)」から見える桜です。楼上からは防府市が一望でき、ちょうど座った先の目線に桜が覗く。ここでしか見られない貴重な光景である。

混雑しますが見どころが多くあるのでオススメ。

防府天満宮の桜_06
もう1つが春風楼の隣にあります「灯明代」と「演舞場」。ここも周辺に桜が咲く。

基本情報

場所 〒747-0029
山口県防府市松崎町14-1
シーズン期間 3月下旬~4月上旬(気候により時期の前後あり)
本数 約450本(天神山公園と合わせて)
種類 ソメイヨシノ
ライトアップ なし
営業時間 通年
花見(宴会) 可(天満宮内は不可)
人の多さ 多い
アクセス ①JR防府駅から徒歩20分
②防府東ICから車で10分
③防府西ICから車で10分
駐車場 無料(約1000台)
料金 散策無料
周辺施設 売店、お土産、飲食店、カフェ、トイレ、自動販売機、ベンチ
周辺の観光地 周防国分寺(車で約3分)
毛利氏庭園(車で約10分)
種田山頭火生誕の地(車で約5分)
周辺のおすすめスポット 桑山公園(桜/4月)
護国寺(菖蒲/6月)
佐波川(ホタル/6月)
毛利氏庭園(紅葉/11月)
桑山公園(夜景)
他のおすすめ季節 (2月)
注意事項 境内は火気厳禁なのでご注意。
市外から来る価値はあるか ない
管理人から 珍しい品種の桜もなく数も多くない。が、防府天満宮は観光地ですし、春風楼から見える桜はホントに綺麗だったので1度は見る価値はあるかも知れない。ただそれ以外は普通の花見スポットと変わらないので何とも言えない。桜の名所としては「普通」という評価。
ただ周辺には飲食店やカフェなど休憩できる場所が充実しているので、他の名所よりも長い時間過ごせるような気がする。また境内は道路に面していないので騒音もない。人は多いがそれなりに快適に桜の散策ができます。

地図