門の横に咲く枝垂れ桜が見事です。



山口県萩市にあります広雲寺(こううんじ)は龍昌院の塔頭(たっちゅう=大寺の高僧の死後に弟子が塔のほとりに構えた寮舎)でした。その後に妙雲院が明治五年に同じく塔頭の栄周院と合併し広雲寺と改称する。

山門の横には見事なシダレザクラが咲き誇り、そして境内には全国的にも珍しいミドリノヨシノが咲く。「ミドリノヨシノが見れるのは萩の指月公園のみ」という記載もたまに見かけますが、この広雲寺でも見れるのでお間違いないように。

全国的にも希少なミドリノヨシノも咲く。


そしてガクが緑色であることからミドリノヨシノの名付けられた桜。代表的なソメイヨシノと似ていますが、遠くから見ると梨の花のように見えます。日本だと萩市以外では見られない貴重な桜でもあります。現在では指月公園と広雲寺の2ヵ所で見ることができます。

しかしこのミドリノヨシノは開花がやや早く、見逃しやすい桜。どうしても見たいという方はやや早めに足を運ぶべきかも知れません。

本数は少ないものの見応えは十分あります。



広雲寺にはシダレザクラが1本と、ミドリノヨシノが1本と、本数だけを見れば残念なスポットかも知れません。が、この2本を見るだけで十分に足を運ぶ価値はある場所。またタイミングが良ければどちらも満開で見れるので、ぜひ狙っていただきたい。

基本情報

場所〒758-0032
山口県萩市大字北古萩町9番地
シーズン期間3月下旬~4月上旬(気候により時期の前後あり)
本数約2本
種類シダレザクラ、ミドリノヨシノ
ライトアップなし
営業時間通年
花見(宴会)不可
人の多さ普通
アクセス①東萩駅から徒歩で約20分
②萩駅から車で約10分
駐車場無料(おそらく4~5台)
正確な台数は不明でした
料金散策無料
周辺施設なし
周辺の観光地菊屋家住宅(徒歩 約15分)
高杉晋作誕生地(徒歩 約20分)
木戸孝允旧宅(徒歩 約15分)
旧山村家住宅(徒歩 約20分)
萩 明倫学舎(徒歩 12分)
周辺おすすめスポット萩城跡(桜/4月)
菊ヶ浜(花火大会/7月)
他のおすすめ季節特になし
注意事項境内だけでなく周囲は民家ばかりなのでお静かに。
市外から来る価値はあるかある(実際に県外から来る方もいらっしゃいます)
管理人から桜の名所としては申し分ないが、住宅地の真ん中にあるので、辿り着くまでの道が細く分かりにくいかも知れない。また目印となる建物や看板もないので、少し迷う可能性あり。できれば桜の開花中は小さくてもいいので看板を出して欲しいなと。
ちなみに駐車場は広雲寺のすぐ隣にあるので、移動距離はありません。境内に入らずとも桜は見れますので、車いすの方でも安心してお楽しみいただけます。

地図

Pocket
LINEで送る